ブロコリ サイトマップ | ご利用ガイド | メルマガ登録 | ブログ・サークルについての重要なお知らせ
トップ ニュース コンテンツ ショッピング サークル ブログ マイページ
タイトル
[記事一覧] [ドラマ]  [シネマ]  [ミュージック]
アクセスランキング
アイコンドラマ「アイドルマス...
アイコンソンフン主演ドラマイ...
アイコン人気俳優イ・ミンホ、...
4.ソンフン、「アイドル...
5.イ・ミンホ主演「バウ...
6.「じれったいロマンス...
7.5月12日より入隊し...
8.ソンフン、意外なスチ...
9.「アイドルマスター....
10.「アイドルマスター....
みんなのオススメ記事
アイコン5月12日より入隊し...
アイコン人気俳優イ・ミンホ、...
アイコンソンフンのイベントグ...
アイコン「アイドルマスター....
アイコンイ・ミンホ主演ドラマ...
アイコンイ・ミンホ主演「バウ...
アイコンソンフン、神戸で開催...
アイコンCoCoSoRiのソ...
アイコンドラマ「アイドルマス...
アイコンソンフン主演ドラマイ...
ブロコリに掲載されている記事、写真等に関する著作権は、IMX, Inc.または情報提供者に帰属します。これらコンテンツの全部または一部を複製・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・翻訳・翻案・使用許諾・転載などをすることはできません。
韓国 華流 アジアエンタメ ブロコリ通信
ソンフン日本公式サイト
ニューストップ > ミュージック > 記事
アイコン <インタビュー>FTISLAND、「日本活動が刺激となった」 アイコン オススメ
文書番号:11193 2011-06-09 12:00
【ソウル9日聯合ニュース】韓国で10カ月ぶりにミニアルバム「RETURN」を発売した5人組バンドFTISLANDは空白期間、精神的にも強くなったようだ。メンバー5人は真剣な表情でインタビューに臨み、質問の答えには意欲が満ちていた。

彼らにプラスの刺激を与えたのは3年間の日本インディーズ時代や同じ所属事務所の後輩バンド、CNBLUEの成長だった。

FTISLANDの日本1stアルバム「FIVE TREASURE ISLAND」は、初週に3万7000枚を売り上げ、5月30日付のオリコン週間アルバムランキングの1位を獲得した。海外男性アーティストの1stアルバムが初登場首位を記録したのは、オリコンがアルバムランキングを初めた1970年以来初めて。FTISLANDは「そうそうたる日本のアーティストもいたのに光栄です。努力した分だけ、良い成績を上げられて気持ち良かったです。今回のアルバムにはメンバーの自作曲が多数収録されているので、特にうれしかったです」と話す。

FTISLANDのオリコン1位は偶然ではない。5人は2008年、日本インディーズにデビューし、数枚のシングルを発売。昨年、大手レコード会社のワーナーミュージックジャパンと契約。メジャーデビューから1年で成し遂げた快挙だった。チェ・ミンファンは「インディーズから始めたのは実力をつけるための留学のようなものでした。日本でメンバー全員が収録に参加し、韓国でもセカンドアルバムからは直接演奏しました。来月日本でリリースするシングルも自作曲が収録されます」と語った。

イ・ホンギは「日本では韓国でのヒット曲の代わりに、JーPOP風の音楽を作り、日本語、英語、韓国語で歌い、音楽的に一層成長しました。昨年、ロックフェスティバル『サマーソニック』で会ったONE OK ROCKなどの日本のバンドからも学びました。日本活動の前後を比較すれば、変わったことが分かるでしょう」と強調した。

FTISLANDの成長の過程で、後輩のバンド・CNBLUEの追撃は競争心をあおったという。

心理的に強くなったFTISLANDのアルバムはサウンドの重さが減り、軽快になった。タイトル曲「Hello Hello」は速いテンポの曲で、前奏部分はアコースティックなサウンドにラップを加え、ドラマティックに構成した。ファンへの思いを込めたチェ・ゾンフン作曲の「告白します」は初めて5人全員が一緒に歌った。

2007年のデビューから今回のアルバムまで、FTISLANDが国内外で発表した曲は約150曲。だが、メンバーは「まだまだ学ぶ段階にある」と口をそろえる。

1カ月間の韓国活動が終わると、FTISLANDは次の目標に向かって走り出す予定だ。夏に行われる日本全国ツアーの最終公演は日本武道館で初のライブを行う。メンバーらは「1万席の会場ですが、バンドには象徴的な舞台で、初目標をクリアすることになります。東京ドームでも公演したいです」と抱負を語った。

最終的には大衆に認められるバンドになることが目標だという。チェ・ミンファンは「ほかのアイドルグループとの違いは、ただ楽器を奏でることではありません。今でも勉強や練習をしていて、音楽的にお見せしたいことがたくさんあります。今よりも広く認められるバンドになりたいです」と意欲を見せた。


FTISLAND=(聯合ニュース)

< Copyright 2011 (c) YONHAPNEWS. All rights reserved. >

■関連商品

画像
【初回限定盤A】FTISLAND「Let it go!」(CD+DVD) >>



画像
【初回限定盤B】FTISLAND「Let it go!」(CD+DVD) >>

その他FTISLANDの商品を見る>>

■関連コンテンツ

画像
「ショー 音楽中心」全話無料視聴>>






この記事をおすすめ  ボタン この記事を共有 Check


>> インタビュー一覧をみる >> 記事一覧をみる


スポンサードサーチ
関連キーワード: FTISLAND
関連最新記事
アイコン アイコン 08-25 17:24
アイコン アイコン アイコン 02-18 19:57
アイコン アイコン アイコン 01-17 19:51
アイコン アイコン アイコン 12-16 19:12
アイコン アイコン アイコン 08-22 18:54
>> 関連記事一覧をみる
カテゴリ最新記事
アイコン アイコン アイコン 03-05 23:44
アイコン アイコン アイコン 02-12 23:21
アイコン アイコン アイコン 09-01 19:15
アイコン アイコン アイコン 11-07 16:58
アイコン アイコン アイコン 10-02 20:27
>> カテゴリ記事一覧をみる
IMX