ブロコリ サイトマップ | ご利用ガイド | メルマガ登録 | ブログ・サークルについての重要なお知らせ
トップ ニュース コンテンツ ショッピング サークル ブログ マイページ
タイトル
[記事一覧] [ドラマ]  [シネマ]  [ミュージック]
アクセスランキング
アイコンドラマ「アイドルマス...
アイコンソンフン主演ドラマイ...
アイコン人気俳優イ・ミンホ、...
4.ソンフン、「アイドル...
5.イ・ミンホ主演「バウ...
6.「じれったいロマンス...
7.5月12日より入隊し...
8.ソンフン、意外なスチ...
9.「アイドルマスター....
10.「アイドルマスター....
みんなのオススメ記事
アイコン5月12日より入隊し...
アイコン人気俳優イ・ミンホ、...
アイコンソンフンのイベントグ...
アイコン「アイドルマスター....
アイコンイ・ミンホ主演ドラマ...
アイコンイ・ミンホ主演「バウ...
アイコンソンフン、神戸で開催...
アイコンCoCoSoRiのソ...
アイコンドラマ「アイドルマス...
アイコンソンフン主演ドラマイ...
ブロコリに掲載されている記事、写真等に関する著作権は、IMX, Inc.または情報提供者に帰属します。これらコンテンツの全部または一部を複製・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・翻訳・翻案・使用許諾・転載などをすることはできません。
韓国 華流 アジアエンタメ ブロコリ通信
ソンフン日本公式サイト
ニューストップ > 芸能 > 記事
アイコン ソン・イェジン東京ファンミ「言葉でなく心で通じている」 アイコン すごくオススメ
文書番号:9143 2009-12-21 15:53
【東京20日聯合ニュース】女優ソン・イェジンが、主演映画「白夜行~白い闇を歩く」を携え日本を訪れた。東京・科学技術館サイエンスホールで19日に1年ぶりとなる日本ファンミーティングを開催した。
 ファンとともに客席で作品上映を見守ったソン・イェジンは、「韓国での試写会で1度見て、今回が2度目。ファンの皆さんがどう見てくださるか緊張して、反応が気になって映画に集中できませんでした」と話した。

 同作品は、日本の人気作家・東野圭吾の小説が原作。ソン・イェジンは「原作を読んでヒロインに妙な魅力を感じ、演じたいと思ったが、それだけ危険なことだとも思った」と振り返り、原作の力と日本でのドラマ化の成功がプレッシャーにもなったと打ち明けた。

 3巻にわたる原作のすべてを映画に盛り込むことはできないため、演技の中で表現しよう、特にヒロインをより人間的に見せようと、悩み、力を入れたという。「(ヒロインの)ミホは何を考えてあんな行動をしたのか、本当にヨハン(コ・ス)を愛していたのかと、映画を見終わっても胸が詰まって席を立てない、そんな余韻を残せるよう努力しました」と語った。

 かつてはファンの99%が男子中高校生だったが、さまざまな役を演じたことで、今では女性ファンが増えたというソン・イェジン。この日は集まった日本のファンに「たとえ言葉は通じなくても、心で通じていると思う。皆さんの思い一つ一つを持って帰ります」と感謝の言葉を伝えた。


< Copyright 2009 (c) YONHAPNEWS. All rights reserved. >

この記事をおすすめ  ボタン この記事を共有 Check


>> 記事一覧をみる


スポンサードサーチ
関連キーワード: ソン・イェジン
関連最新記事
アイコン アイコン アイコン 10-28 17:10
アイコン アイコン アイコン 12-19 19:01
アイコン アイコン アイコン 10-04 17:22
アイコン アイコン アイコン 03-23 17:48
アイコン アイコン アイコン 02-18 17:24
>> 関連記事一覧をみる
カテゴリ最新記事
アイコン アイコン アイコン 02-14 23:44
アイコン アイコン アイコン 01-31 10:27
アイコン アイコン アイコン 01-21 12:20
アイコン アイコン アイコン 01-14 18:47
アイコン アイコン アイコン 12-09 20:14
>> カテゴリ記事一覧をみる
IMX