ブロコリ サイトマップ | ご利用ガイド | メルマガ登録 | ブログ・サークルについての重要なお知らせ
トップ ニュース コンテンツ ショッピング サークル ブログ マイページ
タイトル
[記事一覧] [ドラマ]  [シネマ]  [ミュージック]
アクセスランキング
アイコンドラマ「アイドルマス...
アイコンソンフン主演ドラマイ...
アイコン人気俳優イ・ミンホ、...
4.ソンフン、「アイドル...
5.イ・ミンホ主演「バウ...
6.「じれったいロマンス...
7.5月12日より入隊し...
8.ソンフン、意外なスチ...
9.「アイドルマスター....
10.「アイドルマスター....
みんなのオススメ記事
アイコン5月12日より入隊し...
アイコン人気俳優イ・ミンホ、...
アイコンソンフンのイベントグ...
アイコン「アイドルマスター....
アイコンイ・ミンホ主演ドラマ...
アイコンイ・ミンホ主演「バウ...
アイコンソンフン、神戸で開催...
アイコンCoCoSoRiのソ...
アイコンドラマ「アイドルマス...
アイコンソンフン主演ドラマイ...
ブロコリに掲載されている記事、写真等に関する著作権は、IMX, Inc.または情報提供者に帰属します。これらコンテンツの全部または一部を複製・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・翻訳・翻案・使用許諾・転載などをすることはできません。
韓国 華流 アジアエンタメ ブロコリ通信
ソンフン日本公式サイト
ニューストップ > 芸能 > 記事
アイコン 【インタビュー】ひたむきな情熱を秘めた伸び盛りの俳優――イ・ドンウク~WEB編 アイコン すごくオススメ
文書番号:5820 2008-01-22 11:00

【インタビュー】ひたむきな情熱を秘めた伸び盛りの俳優――イ・ドンウク~WEB編

ドラマ「マイガール」で日本でも人気上昇中の俳優イ・ドンウクが、昨年12月16日、東京・中野サンプラザで日本公式ファンクラブのオープン記念イベントを開催した。ドラマや映画で幅広く活躍し、俳優としてのキャリアを着実に積み重ねている若手注目株の彼にイベントの直前、インタビューを行った。

Q.ラブコメディ『最強ロマンス』が3月に日本で公開(韓流シネマフェスティバル2008春にて上映)されますが、何かエピソードがあれば教えてください。
イ・ドンウク:公開されるとは知りませんでした。いつも教えてくれないんですよ(笑)。コメディ映画なので、最初から最後まで楽しく撮影できました。アドリブも多くて、おしゃべりをしている感覚で撮影が進みました。アクションシーンも多く、ひざや骨盤、手首などケガが絶えなかったので、体力的にはきつかったですね。

Q.韓国での公開時には、舞台挨拶で全国を回ったそうですが。
イ・ドンウク:全国を回るのは楽しいですよ。なかなか会える機会がない地方のファンと会えますし、満員の映画館を見ると、本当にうれしいです。各地のおいしい料理を食べたり、スタッフたちとバス1台で回ったりするのも楽しいですしね。

Q.日本でも「マイガール」が人気ですが、見どころは?
イ・ドンウク:僕以外の出演者も好演しているので、その辺りを見てほしいですね。空想シーンも面白いと思います。イ・ダヘさん、イ・ジュンギさんたちと良い雰囲気で撮影できたので、(日本の)皆さんにも楽しんでもらいたいです。

Q.4月には「島の村の先生」のDVD-BOXも発売されますが、役柄や撮影中のエピソードなどを教えてください。
イ・ドンウク:キム・ミンジョンさんが主演で、僕は島で医療ボランティアをしている医者を演じています。撮影をした島がソウルからとても遠くて、車で4~5時間、さらに船で3時間半ほどかかり、移動の時間がつらかったですね。船酔いもひどくて苦労しました。

【インタビュー】ひたむきな情熱を秘めた伸び盛りの俳優――イ・ドンウク~WEB編Q.どんなジャンルの作品が好きですか?
イ・ドンウク:ガイ・リッチー監督の『スナッチ』『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』のようなジャンルの作品が好きですね。『ソウ』のように、パズルをはめ込んでいくような作品も面白いです。最近観た『11:14』のようなオムニバス形式の作品も好きです。

Q.最近のおすすめの映画はありますか?
イ・ドンウク:最近は自分の作品を撮るのに忙しくて、他の作品を観る時間がないのですが…(笑)。『パリ、ジュテーム』という作品は良いですよ。18人の監督がパリを舞台に撮影したオムニバス形式の作品ですが、ニューヨーク版も作られるそうですね。それから、もうすぐクリスマスなので、ジュード・ロウ、ジャック・ブラックが出演する『ホリデイ』もおすすめしたいですね。
韓国映画では『最強ロマンス』と『アラン』という作品がいいですよ。いつ観ても面白いです(笑)。
 

端正な顔立ちとは裏腹に、ざっくばらんな人柄で(衣装がお気に召さなかったらしく、インタビュー前にいきなり『着替えてくる!』と部屋を出て行ったのには驚きました)、気さくに質問に答えてくれたイ・ドンウク。しかしその中に俳優としての気概が垣間見え、演技に対するひたむきな情熱を感じさせました。5年来の友人という元S.E.S.のユジンと共演した最新作『その男の本198ページ(原題)』では、どんな演技を見せてくれるのか楽しみです。


【インタビュー】ひたむきな情熱を秘めた伸び盛りの俳優――イ・ドンウク~WEB編
<お願いしたポーズに、「これってアーティストみたい!」とイ・ドンウク>

【インタビュー】ひたむきな情熱を秘めた伸び盛りの俳優――イ・ドンウク~WEB編



【インタビュー】ひたむきな情熱を秘めた伸び盛りの俳優――イ・ドンウク~WEB編←イ・ドンウクのお茶目なヒトコマ。

「かっこいいポーズをお願いします」と言ったら、恥ずかしそうに「ありません…」と答えたイ・ドンウク。ドンウク、カメラマン、記者の3人でうんうん考えながらの撮影でしたが、ちょっと慣れてきたのか、シャッターを切り続けるカメラマンにいたずらをするかのように突然寄ってきました。あまりの近さに、ちょっぴりドキドキしながらもパチリ!



>> このインタビューの続き(未掲載部分)は、ブロコリマガジンNo.15(1月25日発売)で!!

>> イ・ドンウクからのステキなプレゼントはこちら!!


文:関島(ブロコリ)/撮影:高橋(ブロコリ)

この記事をおすすめ  ボタン この記事を共有 Check


>> インタビュー一覧をみる >> 記事一覧をみる


スポンサードサーチ
関連キーワード: イ・ドンウク
関連最新記事
アイコン アイコン アイコン 02-02 10:51
アイコン アイコン アイコン 01-29 11:37
アイコン アイコン アイコン 12-13 14:43
アイコン アイコン アイコン 08-20 17:26
アイコン アイコン アイコン 04-16 16:14
>> 関連記事一覧をみる
カテゴリ最新記事
アイコン アイコン 11-20 11:26
アイコン アイコン アイコン 11-13 18:06
アイコン アイコン アイコン 10-22 15:53
アイコン アイコン アイコン 10-05 16:52
アイコン アイコン アイコン 09-28 21:29
>> カテゴリ記事一覧をみる
IMX