ブロコリ サイトマップ | ご利用ガイド | メルマガ登録 | ブログ・サークルについての重要なお知らせ
トップ ニュース コンテンツ ショッピング サークル ブログ マイページ
タイトル
[記事一覧] [ドラマ]  [シネマ]  [ミュージック]
アクセスランキング
アイコンドラマ「アイドルマス...
アイコンソンフン主演ドラマイ...
アイコン人気俳優イ・ミンホ、...
4.ソンフン、「アイドル...
5.イ・ミンホ主演「バウ...
6.「じれったいロマンス...
7.5月12日より入隊し...
8.ソンフン、意外なスチ...
9.「アイドルマスター....
10.「アイドルマスター....
みんなのオススメ記事
アイコン5月12日より入隊し...
アイコン人気俳優イ・ミンホ、...
アイコンソンフンのイベントグ...
アイコン「アイドルマスター....
アイコンイ・ミンホ主演ドラマ...
アイコンイ・ミンホ主演「バウ...
アイコンソンフン、神戸で開催...
アイコンCoCoSoRiのソ...
アイコンドラマ「アイドルマス...
アイコンソンフン主演ドラマイ...
ブロコリに掲載されている記事、写真等に関する著作権は、IMX, Inc.または情報提供者に帰属します。これらコンテンツの全部または一部を複製・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・翻訳・翻案・使用許諾・転載などをすることはできません。
韓国 華流 アジアエンタメ ブロコリ通信
ソンフン日本公式サイト
ニューストップ > 芸能 > 記事
アイコン キム・レウォン ファンミーティング「Challenge」 アイコン 超オススメ
文書番号:5372 2007-10-26 20:29

キム・レウォン ファンミーティング「Challenge」

ドラマ「屋根部屋の猫」「君はどの星から来たの」の主演俳優キム・レウォンが今月24日、東京NHKホールでファンミーティング「Challenge」を開催しました。今回のファンイベントのタイトル「Challenge」は、キム・レウォンがさまざまなことにチャレンジするということをテーマとしているそうで、これまでに見たことのない彼の違った一面を見せてくれました!

平日にもかかわらず、多くのファンが会場を埋め尽くしました。今か今かとスタートを待つ中、客席3階から登場したキム・レウォン!会場を一周してからステージへ。
客席を見渡し、とても感動している様子で挨拶。
「ミナサン、アイタカッタデス(日本語)!この感動をどう表現していいのかわかりません。感激と緊張で今とても震えています。みなさん、こんなに温かく迎えてくだって、ありがとうございます。これまでにも何回かファンミーティングは行なってきましたが、なぜか今日はいつも以上に胸がときめいて緊張しています。今日のために色々準備してきましたがもし至らない点があってもみなさん大目に見てください。みなさん、キム・レウォンを友達、あるいは家族のように感じてくだされば嬉しいです」。
司会から秋の日本の印象について聞かれると、
「サムイ!ホントニサムイ!(日本語)僕が今ドラマの撮影をしているところが、韓国でも暖かい南のほうの地域なので、空港に着いて寒いと感じたのかもしれません。でも今、この会場はとてもアツいです!」と話してくれました。

隙あらば、会場のファンに手を振ったり、「アリガトウ」と言ってみたりとファンサービスを忘れないキム・レウォン。ここで、ドラマ「君はどの星から来たの?」のワンシーンの映像――ポクシル(チョン・リョウォン)のためにピアノ弾き語りで歌を歌うシーン――が流れます。
「僕って歌下手でしょう?(笑)」と、会場のファンに問いかけるキム・レウォン。今はすっかり忘れてしまったけれど、撮影時は20分練習して実際に本番で弾いたのだとか。
20分でマスターするなんてさすがです!
次は、ドラマ「君はどの星~」での本人お気に入りのシーンが画面に流れます。ポクシルと自転車に乗るシーンについて、「このシーンは済州島で撮影をしました。このシーンが好きな理由は、僕の演じた役が苦難の連続だったのですが、劇中で一番幸せな時期に旅行をしているという設定だったからです。気にいっていただけました? ドンダケ~(笑)」。
続いて、ドラマ「食客」のオープニング映像が公開されました。
このドラマには一つポイントがあるそうで、「みなさん『屋根部屋の猫』というドラマは、見ていただけましたよね?その時の主人公ギョンミンって、とても楽しいキャラクターでしたよね?ギョンミンのような要素もこの『食客』でも見せられると思いますのでみなさん期待していてください!」とアピール。

続いてのコーナーでは、今回のファンミーティングの「Challenge」の通り、チャレンジルーレットダーツに挑戦。
「フリースロー」「フィッシング」「イングリッシュ」の3つの項目のどれかにダーツが当たり、そのお題についてチャレンジするという企画。最初にダーツが当たったのは「フリースロー」です。
運動神経抜群なだけあって、一投目から成功!バスケットボールがとてもよく似合っていました。
続いてダーツで当たったのは「イングリッシュ」。何をするのか?と思いきや、ドラマ「君はどの星から来たの?」を英語のタイトルに訳すというもの。一発で正解するキム・レウォンに、会場からは大きな拍手が。
せっかくだからチャレンジカードも!ということで、チャレンジカードをひいてくれました。
「今までに見た変な夢」というお題に、「小さな頃、1週間のうちに、連続して4~5回毎日、空を飛ぶ夢を見たんです。当時、1週間に2~3センチずつ身長が伸びていた時期だったんですよね」と、当時のエピソードを話してくれました。

そしてこの後、キム・レウォンは太巻き作りにチャレンジ!ちなみに、このコーナーではキム・レウォンが寿司職人さんの格好で登場!この日のために人気番組「明石家さんちゃんねる」でおなじみの「ばぁば」こと、鈴木登紀子先生が登場し、会場からは「ばぁば~」と歓声も。
「今日は先生をおむかえしているので、うまくいかなかったら申し訳ないと思い、昨日練習しました。昨日はそれなりにうまくいったのですが、今日はどうかわからないですね。作ったらみなさんに味見をしてもらいますからね!」というキム・レウォンの嬉しい発言に、会場は騒然となりました。
キム・レウォンお手製の太巻きが食べられるなんてラッキーです!

まず先生が、キム・レウォンの料理の腕前を見たいと、大根を切ってみることに。ドラマ「食客」でも練習したのでしょうか。スライスも千切りも見事でした。先生も「お上手!」と褒めていました。
さて、太巻き作りの開始です。真剣な表情で太巻き作りにチャレンジするキム・レウォン。先生のお手本を横目で見ながら、一生懸命作っていました。
完成した太巻きは、見事にキレイに出来上がっていました。これを試食できるラッキーなファンが、ルーレットで選ばれました。本人との記念写真も撮れて、実にうらやましいです!

続いては、秘蔵VTRが公開になりました。来日から日本滞在を追いかけたもので、今回のファンミーティングに参加したファンのみが見ることのできる、貴重な映像です。
お店で釣りを楽しむキム・レウォン。大きな魚がひっかかり苦戦しています。そして太巻きの練習風景。本当に熱心に練習していたのだと伝わってきました。

一度退場したキム・レウォン。ここで1階客席から登場!これまたファンにとっては嬉しいサービスです。
「今日はみなさん楽しんでくれていますか?」と、投げキッス!!
本当にサービス精神のある素晴らしい方ですね。

そしてプレゼントコーナーです。サイン入りポスターや特別なDVD(当たった人のみの特別なDVDです!)がプレゼントなど、ファンにとっては本当に嬉しいプレゼントです。
また、この日はファンからキム・レウォンへのサプライズプレゼントも準備されていました。司会の合図で、ファンはマスゲームを実施。客席には、ハートと「レウォン」の文字が浮かび上がります。本人はとても感激した表情で、「アリガトウゴザイマス!今このコーナーが、今日の最後のコーナーだったら、胸がいっぱいでこの場に座り込んでしまいたいぐらいです。心から感謝します!そして今日は、こうして表現してくださる前からみなさんの気持ちは、ずっと心で感じていました!」。

今度はキム・レウォンからファンへのプレゼントです。
「みなさん、僕が歌ヘタなの知っていますよね?」と言いながらも、ドラマ「君はどの星から来たの」のサウンドトラックでも歌っていた、「君は愛されるために生まれてきた人(당신은 사랑 받기 위해 테어난 사람)」を歌ってくれました。
緊張した表情の中にも笑顔で歌うキム・レウォン。見ているこっちが幸せになれるようなステージでした。そしてもう一曲!
「次に歌う曲は、歌の席では僕が必ず歌う、僕の一番好きな曲です。歌詞の内容は、夢の中に出てくる女性を想うという内容です」と言って、「夢で(꿈에)」を歌ってくれました。
最後にキム・レウォンが、ファンへの感謝の気持ちをたくした手紙を朗読してくれました。
「この手紙は一週間くらい田舎で撮影した時に、時間をみつけて書きました。もともと文才があるわけでもないのですが、みなさんのことを考えて、心を込めて書きましたので、どうか聞いてください」と言って、手紙の朗読がありました。

以下が手紙の内容です。

안녕하세요 김래원입니다.
こんにちは。キム・レウォンです。

저 지금 떨고 있지요?
僕、今震えているでしょう?

이렇게 많은 사람들에게 제 편지를 낭독한다는 것이 쑥스럽습니다.
こうして多くの人に手紙を朗読するなんて照れくさいです。

분명 잘 쓰는 글은 아닐테지만 제가 여러분께 진심을 바라보내는 연애편지입니다.
上手に書けた文章ではありませんが、みなさんに本心を伝えるラブレターです。

(中略)

여러분은 조금 특별합니다.
みなさんは僕にとって特別です。

여러분께서는 여태까지나 오늘까지도 한결같이 저를 반겨주고 계시네요. 처음에는 두려웠어요
みなさんはこうして今日も僕を迎え入れてくださいましたね。初めはちょっとこわかったんです。

옥탑방고양이의 경민이처럼 밝고 괘활하거나 러브스토리 인 하버드의 현우처럼 지적이고 당당한모습이 인간 김래원의 모습과는 사실 많이 다르거든요
「屋根部屋の猫」の明るく元気なギョンミンや「ラブストーリー・イン・ハーバード」のヒョヌのように堂々とした姿と本当の僕キム・レウォンはあまりにも違うからです。

여러분들 만나는 자리에서도 그런모습을 보여주어야하는 것은 아닌가 격정도 되고 잠을 못이뤘습니다 하지만 지금은 알고있습니다
みなさんに会う時もそういった姿を見せなくてはいけないのかなと心配もしましたし、眠れなかったりもしました。でも、今はわかります。

여러분이 저를 가장 좋아해주실때는 제가 모든것을 벗어버리고 인간 김래원으로써 솔직할때라는걸요…
みなさんが僕を好きでいてくださっている時は、僕がありのままのキム・レウォンとして存在しているということを…

(中略)

제 진심에서 우러나오는말 .. 여러분 고맙습니다 그리고 진심으로 정말..혼토니 사랑합니다.
僕の本心から出る言葉…みなさんありがとうございます。そして本当にホントニ愛しています。


手紙を読み上げると、何度も何度も「アリガトウゴザイマス」と繰り返し、名残惜しそうにステージを去ったキム・レウォン
あっという間の2時間半、キム・レウォンとの幸せな時間はファンの胸に刻まれたに違いないでしょう。キム・レウォンのますますの活躍を期待せずにはいられないイベントでした。


キム・レウォン ファンミーティング「Challenge」

キム・レウォン ファンミーティング「Challenge」

キム・レウォン ファンミーティング「Challenge」

キム・レウォン ファンミーティング「Challenge」

キム・レウォン ファンミーティング「Challenge」

キム・レウォン ファンミーティング「Challenge」


~取材を終えて~
実はイベントの最後には、デビュー当時の写真などもプレゼントにしていました。思いがけないレアなプレゼントに、ファンのみなさんも嬉しかったのではないでしょうか。
キム・レウォンさん!とてもとても素敵な方で、記者も感動してしまいました。
ドラマの撮影が少し辛いそうで、このファンミーティングで元気をもらったと言っていました。真面目でやさしいまなざしのキム・レウォンさん。ファン一人一人に語りかけるようなその姿、ファンとの別れを惜しみ日本語で「アリガトウゴザイマス!」と一生懸命に叫んでいました。
男らしくもあり、繊細な面も持ち合わせる魅力的な彼に、今後も注目していきたいと思います。

>>キム・レウォン ジャパンオフィシャルファンクラブ会員募集中!詳しくはこちら


文:栃木(ブロコリ)/ 写真提供:株式会社デジタルアドベンチャー

[check!] 参加したイベントのレポートをあなたも投稿してみませんか?

この記事をおすすめ  ボタン この記事を共有 Check


>> レポート一覧をみる >> 記事一覧をみる


スポンサードサーチ
関連キーワード: キム・レウォン
関連最新記事
アイコン アイコン 11-04 16:10
アイコン アイコン アイコン 08-25 08:07
アイコン アイコン アイコン 08-23 12:45
アイコン アイコン アイコン 08-08 18:49
アイコン アイコン アイコン 06-22 16:24
>> 関連記事一覧をみる
カテゴリ最新記事
アイコン アイコン アイコン 11-25 19:08
アイコン アイコン アイコン 11-19 13:17
アイコン アイコン アイコン 10-08 18:16
アイコン アイコン アイコン 10-08 17:47
アイコン アイコン アイコン 10-01 13:26
>> カテゴリ記事一覧をみる
IMX