ブロコリ サイトマップ | ご利用ガイド | 会員登録 | メルマガ登録 | 有料会員のご案内 | ログイン
トップ ニュース コンテンツ ショッピング サークル ブログ マイページ
タイトル
[記事一覧] [ドラマ]  [シネマ]  [ミュージック]
ようこそ!
ゲスト さん

新規会員登録

すでにご登録済みの方は
下記よりログインしてください。

ログインする
スポンサードサーチ
ブロコリに掲載されている記事、写真等に関する著作権は、IMX, Inc.または情報提供者に帰属します。これらコンテンツの全部または一部を複製・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・翻訳・翻案・使用許諾・転載などをすることはできません。
韓国 華流 アジアエンタメ ブロコリ通信
KBS Download Mall オープン!
イ・ミンホ日本公式サイト
ロイヤルパイレーツ日本公式サイト
ソンフン日本公式サイト
ヨ・ジング日本公式サイト
RP3rdアルバム
ニューストップ > 芸能 > 記事
アイコン  「高矢禮(ゴシレ)」オープニング記者会見 アイコン 超オススメ
文書番号:2256 2006-07-24 00:00

23日、東京都港区白金の韓国伝統料理レストラン「高矢禮(ゴシレ)」(8月10日オープン)で、テレビや新聞など、約60人のマスコミが集まる中、オープニング記者会見が行われました。この日は、記者会見の他に、お店の安全と成功を祈願する‘コサ’(告祀=日本でいうところのお祓い) と呼ばれる儀式も執り行われ、ペ・ヨンジュンさんも出席しました。

16時を少しまわった頃、キム・テイさんの司会のもと、会見がスタートしました。

まずは、IMX 孫 一亨社長から「日本で韓国料理と言えば、『高矢禮』と言われるようにしたいと思っています。よろしくお願いします」と挨拶。

続いて、株式会社スマートキッチンの代表取締役社長及び、株式会社エイキッチン(『高矢禮』の事業主体)取締役のチョン・ギョンオン氏から店舗のコンセプト「おもてなしの心」の説明を、そしてフード・アドバイザーを務めたハン・ボクジン先生よりメニューの説明がなされました。

孫社長曰く、メニューには1年をかけ、試食会も何度も行い決めたとのこと。化学調味料など、人工的なものは一切使用していないということで、これは店のコンセプト作りから参加したペ・ヨンジュンさんもこだわった点。身体に優しい食材ということで、キキョウの根やツルニンジンといった、日本のスーパーなどではなかなか手に入らないような韓国ならではの山菜・漢方などを提供してくれるそうです。

ペ・ヨンジュンさんの定期的な訪問予定の有無を問われると、「彼は来たがるでしょうが、騒ぎになってしまうと、近所にご迷惑をおかけしてしまうので、なるべく年一回ぐらいにしてもらって、近況報告をマメにしようと思います」と孫社長。実際、周知していないにもかかわらず、この日も店舗周辺の沿道をファンが埋め尽くしていました。

会見後、店舗の安全と成功を祈願する‘コサ’の儀式を行うため、ペ・ヨンジュンさんが登場すると、集まった報道陣のフラッシュが一斉にたかれ、厳かな中にもちょっとした熱気を感じました。

黒のスーツに白のネクタイ、そして無造作にまとめた髪に縁なしメガネ。昨年8月の来日の時より、少しスッキリした印象を受けました。そして、あいかわらずの優しい微笑みを浮かべながら、以下のように挨拶しました。

(全文)
「皆さん、こんにちは。ぺ・ヨンジュンです。
皆さまに、久しぶりにお会いでき、またご挨拶させていただくことができ、本当に嬉しいです。このように、たくさん関心持っていただき、感謝申し上げます。今日みなさまに初めて披露いたします『高矢禮』が、韓国の文化を紹介して、そしてアジアの文化交流の場所になれば本当に嬉しく思います。

『高矢禮』は、私たちの基本的な衣食住文化の中で、食文化を知らせる小さな出発点です。その昔、農作物にかかせない恵みの雨を降らせた存在(神)に感謝の意をこめて祈りささげること、そして食事の最初の一口を捧げることを‘高矢禮’と言ったそうです。
そんな感謝の気持ちと真心をこめて、韓国料理の味と趣を、皆様にご紹介したかったのです。

このように韓国の文化を日本に紹介し、また日本の良い文化を韓国に紹介するという事を続けていきたいと思っています。さらに、アジアの文化交流に少しでもプラスになることを、今後もずっと行っていきたいと思っています。いつも応援し、支えて下さる家族の皆様には、今回直接ご挨拶を申し上げることができず申し訳なく感じています。作品を通し良い姿をお見せいたしますので、待っていてください。再度、本日お集まりいただいた皆様に、感謝申し上げます。皆さん、いつもお元気で、お幸せに。」

挨拶の後、「高矢禮」の安全と成功を祈願するコサが行われました。

米、小豆餅、魚(干しダラ)、豚肉、水、お米、りんご、柿、なつめ、栗、梨が載せられた台の前に、米に松の葉をたてた器、お酒の壺が設置されており、台の前に敷かれたゴザの上で、頭を床につけて2回ずつ礼をします。コサは、映画やドラマのクランクインの際に、作品に関わるスタッフや出演者全員が行う、韓国では恒例の儀式。儀式を終えた後のフォトセッションでは、ペ・ヨジュンさんも安心したのか、いつもにも増しての輝くような微笑みを披露してくれました。

短い時間ではありましたが、ペ・ヨンジュンさんのもつ柔らかで温かな雰囲気が会場を包み、その余韻を残しつつ、セレモニーは終了となりました。

ペ・ヨンジュンさんが、ジェネラル・アドバイザーを務めた韓国伝統料理レストラン「高矢禮(ゴシレ)」は、8月10日オープン予定です!彼もこだわった韓国伝統料理をぜひ、あなたの舌で味わってみてはいかがでしょうか?



文:高橋/撮影:青柳

この記事をおすすめ  ボタン この記事を共有 Check


>> レポート一覧をみる >> 記事一覧をみる


スポンサードサーチ
関連キーワード: ペ・ヨンジュン
関連最新記事
アイコン アイコン 05-06 09:52
アイコン アイコン アイコン 12-17 17:43
アイコン アイコン アイコン 03-12 20:06
アイコン アイコン アイコン 09-29 20:26
アイコン アイコン アイコン 09-28 12:25
>> 関連記事一覧をみる
カテゴリ最新記事
アイコン アイコン アイコン 10-10 15:44
アイコン アイコン アイコン 09-11 19:28
アイコン アイコン アイコン 08-25 20:02
アイコン アイコン アイコン 07-28 21:58
アイコン アイコン アイコン 06-28 17:10
>> カテゴリ記事一覧をみる
IMX